野菜ソムリエへの道

かんちゃんは、冬休み中(?)の自己学習のため、週1回札幌へ行ってジュニア野菜ソムリエの講座を受けていました。(※ジュニア野菜ソムリエは、野菜ソムリエの各資格のうち初級クラスの資格です)

野菜の特徴を学ぶ講座では、品種が異なるさつまいもの食べ比べをしました。
画像

上から、「種子島ゴールド」(鹿児島)、「五郎島金時」(石川県金沢市)「安納紅」(鹿児島)

それぞれのいもを切った様子はこちら
画像


同じさつまいもでも、食感の違いがあることがわかりました。「種子島ゴールド」はゴールドなのに中身が紫色です。

この講座では、カフェの開業をめざす方、農家の奥さん、学生さんなど、受講生の仲間とめぐりあえて、とてもよい刺激になりました。みなさん、ありがとうございます!この刺激と学びが、今後の道を拓くことにつながることを願ってます。

札幌へ出かけたついでに、こだわった野菜を売っている「八百屋さん」の視察もしました。

まずは、サッポロファクトリーにある「フレッシュファクトリー」。ジュニア野菜ソムリエ講座の講師の方が経営しているお店です。道内や全国各地から珍しい品種の野菜やこだわって育てた有機栽培の野菜、固定種の伝統野菜などが並んでいました。
画像


黒色のニンジン、白色のニンジンがあったのはびっくり!(下の箱のほうです)
画像

カレーライスの具にするのはもったいなさそう・・・。スティックにしてサラダで食べるといいかな~。

次に、狸小路5丁目にある「道産食彩HUG」。北海道産の野菜と食材がそろったお店です。
画像


店内の様子です。札幌近郊の農家さんたちがつくったお野菜たちが並んでいました。
画像

夏だと、もっと多くの種類の野菜が並ぶのかな?また寄ってみたいです。

近くに、たぬきを祭った神社がありました。「本陣狸大明神社」というそうです。
画像


画像

かんちゃんの願いはかなえてくれるかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

リラクマ
2010年12月03日 08:07
狸小路には、たくさんのタヌキが、出迎えてくれたでしょexclamation&question色んなタヌキがいて、楽しかった思い出があるのですが、昔行ったから、今は、変わってしまったかな冷や汗

かんちゃんは、たくさん勉強してるね鉛筆無理しないで、頑張ってねわーい(嬉しい顔)
かんちゃん
2010年12月03日 10:27
かんちゃんが行ったときは、たぬきはこの神社しか見かけなかったです。他のたぬきは、山へ帰ったのかな?

この記事へのトラックバック