すいかの収穫

今月に入って、かんちゃんはミニトマトの収穫作業から外れ、中富良野の農家ですいかの収穫作業をしています。
スイカの収穫作業は腕力を使い、男手が必要ということで変更になったのでしょう。

富良野は、すいかの産地でもあるんです!8月がちょうど旬の時期です。

かんちゃんが働いている、すいか畑の風景
画像


すいかが育ってます。
画像


すいかは、地面につけたままだと皮が黄色になるので、着地面をずらす「玉直し」をします。1週間ほどで黄色の色が消えるそうです。
画像


たくさん収穫して、
画像


箱詰めして、農協→市場へ出荷されます。暑~い日本全国へ向け、いざ出発!
画像


かんちゃんは小学生のころ、すいかはあまり好きではありませんでした。親の話だと、学童保育のキャンプで、すいかを嫌がって食べないかんちゃんを、大人たちが諭してやっと食べたのだそうです。そのときの写真もあったかな。

それが今では、農作業の休憩時間にすいかをたくさん食べています。時が流れるうちに人は変わるものですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぽんぽこやまのたぬきちゃん
2011年08月09日 13:33
暑い中、お疲れさまです。
ここ数日30度超で、大変ですよね!

スイカは重労働でしょうねぇ。
このあたりでは、富良野産スイカは見かけませんが
メロンはよく出ていますね!

身体に気をつけて、頑張ってね。
かんちゃん
2011年08月10日 21:49
富良野は最近数年間で、30度を超える蒸し暑い夏になってきたそうですが、埼玉の暑さと比べるとまだまだです。
埼玉の暑さに慣れていたせいか、暑いながらも農作業できています。
たぬきさんも体をこわさないようにしてください。

この記事へのトラックバック