発芽しました

画像
踏み込み温床を仕込んで3、4日で温床の中の温度が40度くらいになり、表面の温度も10度以上30度以下になりました。

野菜の種が発芽して苗が生育するちょうどいい温度です。

そして、ブロッコリーやレタスなどの種をまき、待つこと3日、かわいい芽が出てきました。

生命の神秘を感じます。

温度管理のため、晴れの日は、朝暖かくなったら温床のビニールとビニールハウスの側面を明け、夕方寒くなったら閉じる生活が、しばらく続きます。

日中、遠いところへ出かけようとするときは、天候と時間を見極めなければいけません。

初めて自分だけで、野菜の苗を管理する緊張感があります。

無事育って、大きくなった苗を畑に植えられますように!

画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

G8なおき
2013年02月27日 12:18
凄いですね。生命の神秘感じます。
かんちゃん
2013年02月27日 21:33
G8なおきさん、こんばんは。野菜の苗を育てるときは、こどもを育てる気持ちに似ているかもしれませんね。
近いうちに、本当の自分の子供も育てるようになりたいです。

この記事へのトラックバック