七色の虹

画像
最近、埼玉の越谷市などで竜巻の被害があったり(!)、鳩山町でもひょうが降ったりと、怖い天気が続いてます。

そのはざまに今日、鳩山かんちゃんファームから虹を見ることができました。

かんちゃんファームと、鳩山町有機農業の明るい未来を示す兆しでありますように。

今まで困難と挫折続きでしたが、今年やっと農業をスタートさせることができました。

それでもまだ道半ば、乗り越えるべき課題は多くあります。
今日の虹の景色みたいに、波瀾万丈の中にも一輪の花を咲かせたいものです。

この記事へのコメント

テラコッタ
2013年09月07日 17:49
毎日お世話になっています。
グーチョキパン調理担当者です。

暑い暑い夏もようやく峠を越えたでしょうか?
本当にお疲れさまでした。
外仕事の方達のご苦労を思うと室内で仕事をしていることに罪悪感を感じる毎日でした。
こんな綺麗な虹が出ていたことさせ知らずにいました。

秋野菜、どんな物が入るのか楽しみです。
これからもよろしくお願いします<(_ _)>
かんちゃん
2013年09月08日 22:43
テラコッタさん、こちらこそお世話になります。
農業者として少なくとも私は、室内仕事で野菜を調理する方とそれを召し上がる方がいらしてこそ、外で働いて野菜を育てて出荷するやりがいがあると思っています。
外仕事も、すごしやすい季節のときは快適な環境に思うこともありますし。
秋野菜の種蒔き始めました。今後の成長ぶり、どうぞご期待ください(笑)
かとちゃん
2013年09月16日 18:08
台風の被害はありませんでしたか。
お見舞い申し上げます。
TVでビニールハウスが倒れたり、水に浸かったりしているとの報道を見て心配しています。
15日はときのこやへ行く予定が行かれず、16日は自治会の敬老会が中止になってしまいました。
自然には、台風には勝てませんね。
畑では何が大きくなっていますか。
かんちゃん
2013年09月16日 20:44
かとちゃん、ご心配ありがとうございます。かとちゃんのご自宅は大丈夫でしたか?
幸い、かんちゃんファームにはブログに載せたとおり、大きな被害はありませんでした。
15日のときのこや、実は大雨予報のため直前で中止決定されました。なので、行かれなくて正解でした。
畑では、夏まきのきゅうりが成ってきました。オクラももうしばらく採れそうです。
秋冬野菜ができるのは、10月中すぎくらいでしょうか。


この記事へのトラックバック