開墾第二弾

画像
昨日から、鳩山かんちゃんファームの開墾第二弾が始まりました。
現在耕作している畑の周りにある耕作放棄地を、大型機械を使って業者に草刈りをしてもらいます。
事業費の何割かは補助金を使えますが、あとは自費です。

開墾が済めば、今まで5反弱だった畑が約1町2反に規模拡大するので、思う存分野菜栽培ができます。
が、畑の管理作業と野菜の出荷作業とのバランスを考えなければなりません。

いずれは、ブルーベリを植えて、レストハウスやファームカフェも建てて、家族連れが楽しみながらくつろげるような、観光農園を創りたいという夢を持ってます。

実現するのは、何年も先のことかな~

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック